会員について

現職会員について

以下いずれかに該当し加入要件を満たしている者で、かつ、当会掛金納入者が、「現職会員」としての資格を得られます。

現職会員資格取得要件
  1. 公立学校共済組合和歌山支部に加入する組合員
  2. 和歌山県内の教育関係施設及び団体に所属する教職員で、評議員会が承認した者
  3. この会の職員

退職会員について

次の要件を満たして退職した場合、「退職会員」としての資格が得られます。

教育互助会現職会員となった日から現職会員でなくなる日までの期間が15年以上あり、次の要件に該当する場合、退職会員資格が得られます。

退職会員資格取得要件
  1. 現職会員期間15年以上で退職時の年齢が50歳以上の者
  2. 現職会員期間16年以上で退職時の年齢が49歳の者
  3. 現職会員期間17年以上で退職時の年齢が48歳の者
  4. 現職会員期間18年以上で退職時の年齢が47歳の者
  5. 現職会員期間19年以上で退職時の年齢が46歳の者
  6. 現職会員期間20年以上で退職時の年齢が45歳の者
  7. 上記のほか、評議員会で承認された者

国、他府県又は市町村教育委員会等に転出し、教育互助会の会員資格がなくなった者

  1. 転出時に、上記「退職会員資格取得要件」を備えている場合は、満60歳になる年度の翌年4月1日より退職会員資格が得られます。
  2. 転出時には取得要件を満たしていなかったが、再び教育互助会の会員となり、転出前と再加入後の会員期間を合計して上記「退職会員資格取得要件」を満たした場合、退職会員資格が得られます。
ページの先頭へ戻る